中日新聞社

スマホ読者の利便性をあげ、ニュースをより快適で身近なものに

中日新聞東京本社が発行する「東京新聞」のWeb版である『TOKYO Web』。新聞のWeb版という大規模なサイトにおけるスマートフォン対応において、flamingoがどう活用されているのかを同社の電子メディア局東京メディア事業部の高橋正和氏と、技術局情報技術部の大野泰雅氏にお話を伺いました。

gomobile flamingo 中日新聞社

企業情報

株式会社中日新聞社:中部・首都圏の4本社3支社で、中日新聞、東京新聞、北陸中日新聞、日刊県民福井、中日スポーツ、東京中日スポーツ、中日こどもウイークリーの7銘柄の新聞を発行する日本唯一の多極発信型メディア。

東京新聞:首都圏の地元情報を重視しつつ、海外特派員網で世界の動きもカバー。「ニュースの追跡、話題の発掘」を掲げる「こちら特報部」、東京が分かる「TOKYO発」など他紙にない紙面を展開。脱原発のぶれない姿勢でも高い評価を得ている。

新聞のWeb版という“巨大サイト”を
どのようにしてスマホ最適化するか

スマホ最適化を行った背景と選定のポイント

—今回スマホ最適化に踏み切った経緯を教えてください。
スマートフォン対応の需要が高まる中、新聞のサイトというのは膨大な記事を持つ巨大サイトで、完全リニューアルによるスマホ最適化はそう簡単にできることではありませんでした。そこで迅速かつ低予算に行える解決策を探ることになりました。

当初、知っている会社のシステムを使おうとしたのですが、進めていくうちに技術的なところで条件が合わず...。そういった中、決め手となったのは、flamingoはデモ環境をいただけたことですね。こういったサービスにはデモ環境があるものと無いものとで分かれるのですが、やはりデモ環境が無いものはとっつきづらいんですよね。しかもflamingoは本番環境とほぼ同じものを無料でアカウント登録して使えるので、実際に操作して判断するための良い材料になりました。

gomobile flamingo 中日新聞社 技術局情報技術部 大野泰雅 氏

—flamingoを選択したポイントは?
flamingoを選択した理由は、以下の4つの理由がありました。

  • 特別な環境や設定が不要だった
    他社製品では、コンパイルが必要だったり、クライアントに特定の環境が必要だったりと、条件が多いものが少なくなかったが、flamingoはそこにあるUIを使えばすぐにできた。
  • 本番環境と同じデモ環境がある
    無料アカウント登録ができ、すぐに使用することができた
  • 限られた技術面での条件にも柔軟に対応できた
    新コーナーの設置やデザイン変更の際には、公開前にステージング環境で確認や調整を行う運用となっているが、候補となった製品の中で、ステージング機能に対応している製品はflamingoだけだった。
  • UIがわかりやすく、使い易い
    専門知識にそこまで明るくない人間でも作業ができ、しかも迅速にスマホサイトをデザインしていける。
gomobile flamingo 中日新聞社 電子メディア局東京メディア事業部 高橋正和 氏

スマホ最適化によって利便性が向上。
アプリ等への記事配信も

導入の効果と今後の展開

—スマホ最適化を行った効果はいかがでしたか?
弊紙もスマートニュースなどのキュレーション・サービスに記事を配信しているのですが、やはりスマホ対応していないと読みづらく、厳しいものがありますよね。スマホ対応ができたことによって、読者の方々の利便性向上に役立っているという実感がありますね。

最近、Rabbitを使って約2万7000ページほどのニュースページをAMP対応したこともあり、ニュースサイトをより快適に使っていただいているのではと思っています。

gomobile flamingo 中日新聞社 AMP対応した検索結果一覧ページ(左) ニュース詳細ページ(右)
詳しくはこちら

毎日記事を打ち込む作業を担当しているオペレーターたちは、決して技術的な専門知識を持ったスタッフではないのですが、何の問題もなくflamingoを運用できています。今では使いこなしているスタッフが社内での講師のような立場になって、ノウハウの情報共有も簡単に行うことで、社内メンバーのスキルアップやチーム力がアップしています。これも最適化を行なった大きな効果でしたね。

細かいところは実際にflamingoサポートチームの講師の方に説明していただきましたが、動画でマニュアルが用意されているので、それだけで大体の使い方が分かるというのも分かりやすかったという社内からの声もありました。

—『東京新聞|TOKYO Web』の今後の展望をお聞かせください。
PCサイト自体が古い作りとなってきていますので、サイト全体のリニューアルを検討しています。新聞紙面の特長を生かしつつ、Webの利点をうまく組み合わせていければと考えています。

技術的な専門知識やスキルを持たなくとも対応可能な分かりやすいUI、そしてそれを実際にデモ環境で触って判断できるflamingoが可能にした、迅速な大規模Webサイトのスマホ化。社内スタッフが日々記事を更新できるという簡潔なUIは、更新性の高いサイトのスマホ化においてもポイントのひとつとなることでしょう。

※文中に記載されている情報は、取材時点のものです。

中日新聞社様のニュースサイト
「TOKYO Web」

サイトを見る