News & Events

セミナーやイベントの情報、最新のニュース

2017.11.09

楽々AMP HTML作成、モバイルSEMで集客・CVR向上へ。 アイスリーデザイン、『AMP ジェネレーター』ベータ版の無償提供開始

報道関係社各位
プレスリリース

2017年11月9日
株式会社アイスリーデザイン



楽々AMP HTML作成、モバイルSEMで集客・CVR向上へ。 アイスリーデザイン、『AMP ジェネレーター』ベータ版の無償提供開始


株式会社アイスリーデザイン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:芝 陽一郎)は、日本初(※)のAMP対応サービス『Rabbit(ラビット)』の新機能のひとつである『AMP ジェネレーター』ベータ版を、2017年11月9日(木)より無料で公開いたします。『AMP ジェネレーター』ベータ版は、WebページURLをフォーム内に入力するだけで、AMP(Accelerated Mobile Pages)に対応したHTMLを自動生成します。AMPに詳しくない方でも、最小限のコーディングで最新・最適なモバイルSEMが実現できます。 ※自社調べ



『AMP ジェネレーター』ベータ版 TOPページ URL: https://generator.rabbit.gomobile.jp/

2017年5月にGoogle AdWordsがAMP対応ページの表示速度を向上させる方針を打ち出して以来、ランディングページ(LP)におけるAMP対応への関心が高まっています。一方で、サイト運営者からは開発工数やROIに関する不安の声も少なからず上がっています。このような状況を踏まえ、初めてのAMP対応ページ作成やページ検証を試してみたい、といった企業様のニーズにお応えするべく、『AMP ジェネレーター』ベータ版を無料で公開いたします。

■『AMP ジェネレーター』ベータ版の提供の背景
GoogleとTwitterが中心に推進するAMPプロジェクト(※1)は、モバイルファースト時代に対応したより早い・より美しい・収益性の高いサイトづくりを目指すものです。このAMPへの対応をすることで、Google AdWords経由のLPページ表示がスピードアップし、滞在時間の増加・離脱率の低下が実現します。品質スコアの向上やCPC節約などの効果が期待されています。

※1:AMP (Accelerated Mobile Pages) について https://www.ampproject.org/ja/

一方で、AMPは新しい技術規格であり、仕様やバリデーションチェックの変更が順次行われています。現在注目されているものの、開発工数や、ROIの観点から導入のハードルを感じる企業も少なくありません。当社は、そうした初期投資への不安を払拭するため、今回の『AMP ジェネレーター』の母体となる、日本初のAMP HTML変換サービス『Rabbitを2016年6月より提供しています。導入の容易さと、導入後の計測ノウハウ等が評価され、新聞社、メディアサイト、ECサイトを運営するお客様にご活用いただいております。

■無料でAMP体験!『AMP ジェネレーター』
モバイル検索数がPC検索を上回っている現在、モバイルSEMは喫緊の課題です。2017年5月にGoogle AdWordsがAMPに対応するアナウンスがされました。そこから、これまで定量的な効果が分かりづらかったAMPも、品質スコアの観点からCPCに効果があるのではないかと期待が高まっています。当社が毎月行っているAMP対応セミナーにも、EC企業以外にもLPを運用する企業からの参加申し込みを多く頂いております。この度の『AMP ジェネレーター』無償公開は、当社の営業活動の中でヒントを得て、特にリスティング先のLPを運営するみなさまの「手軽に素早くAMP対応を実現したい」というご要望にお応えするべく踏み切ったものです。
『AMP ジェネレーター』は、既存WebページのURLをフォーム内に入力するだけでAMP HTMLを自動生成します。AMPに関する詳細な知識は必要ありません。まずLPなどでAMP HTMLを作ってみたい、一度検証してみたいといった場合、初期投資なく今すぐご活用いただけます。
サイト全ページのAMP対応、動的サイトでの実装を実施される場合は、AMP HTMLの有効性チェック、ソースコードの履歴管理といった機能を持つ、『Rabbit』をご検討ください。『AMP ジェネレーター』ベータ版で作成したページを移行することによって、開発工数に関する投資も最小限に抑えることができます。
アイスリーデザインは、『Rabbit』をはじめとするGoogleの検索エンジンに対応するサービスを、『GOMOBILE』ブランドのもとに提供することで、クライアント企業のモバイルビジネスの成功にこれからも貢献してまいります。

■AMP対応サービス『Rabbit』の主要機能のご紹介 ◆ 既存サイトを改修せずAMP対応が可能
既存サイトをAMP対応する場合、社内で様々な準備が必要になります。例えばシステムの改修、AMPテンプレートの作成、AMPのホスティング環境などです。『Rabbit』はプロキシサーバ形式によるAMPサイトを提供するため、これらの準備は必要ありません。
◆ AMPテンプレート開発コストを大幅削減
新機能のAMP ジェネレーターにより、既存のモバイルページからAMPページをワンクリックで生成できます。無償版とは違い、AMPバリデーター(コードチェック機能)・リアルタイムプレビュー等の高度なAMP開発環境が揃っています。これにより、ジェネレーターが生成したAMP HTMLの確認と再編集をスピーディーに行うことができます。
◆複数人利用も可能な充実した管理機能  ※スタンダードプランでの機能です
複数人による開発・運用を想定した、ユーザー・権限・リリース管理といった管理機能も充実。大規模な運用にも対応することができます。
◆利用しやすい料金体系
2つの利用プランをご用意。月額 ¥49,800~ でご利用いただけます。
・スタータープラン: ¥49,800/月 ランディングページのAMP対応に最適です
・スタンダードプラン: ¥98,000/月 既存の機能に加え、運用・サポート面が充実しています
※プランの詳細はこちら https://gomobile.jp/rabbit

<株式会社アイスリーデザインについて>
i3DESIGN(アイスリーデザイン)は渋谷とウクライナに拠点を構えるIT企業です。「デザイン思考」の手法を取り入れたクライアントワークと、Google対応の自社クラウドサービス「GOMOBILE」の提供を行っています。ビジネスの創出に必要な”右脳”であるUX/UI分野と”左脳”の開発分野が融合した組織で、サービスデザイン・UI制作・プロジェクト管理・設計・開発・品質管理・システム運用を一貫してご提供できることが、i3DESIGNの強みです。

所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-6-12 ベルデ青山2F
代表者:代表取締役(CEO) 芝 陽一郎
資本金:30,000,000円
設立 :2006年7月26日
URL :https://www.i3design.jp/
【サービスのお問い合わせ先】株式会社アイスリーデザイン 事業推進部 原島(はらしま)
TEL:03-6419-7700 / e-mail:sales@i3design.co.jp
【報道関係お問い合わせ先】株式会社アイスリーデザイン 広報担当 若旅(わかたび)
TEL:03-6419-7700 / e-mail:t.wakatabi@i3design.co.jp
Googleは、Google Inc.の商標または登録商標です。 GOMOBILEは、株式会社アイスリーデザインの登録商標です。
一覧にもどる
ご相談はこちらから